top of page

新聞掲載のお知らせ イベント紹介記事

初釜・寒漉き・できたて新和紙まつり 3月23~25日 小津ギャラリー開催


東京新聞3月12日(日) 都心版 インフォメーションコーナーに、

読売新聞3月17日(金) 都内版 イベント情報に

当イベントの紹介記事が掲載されました。



和紙の新しい楽しみ方を提案するー


和紙は日本全国で地域性豊かな多種多様に生産されていますが、

自分の開催するクライスターパピアのワークショップで、

「今年生産された和紙」、いわばボジョレーヌーボーみたいな和紙を使いたいと思ったことがきっかけでした。他ではなかなかお目にかかれない、そんな和紙に触れてみたい、と

購入しに行った老舗和紙店で、

「そういう風には売られている和紙はないと思う」という店員さんの言葉で、

「でも和紙の原材料は毎年収穫できて、産地は毎年生産しているはず。

だったら、●●年産の和紙、として紹介してみては?」という思いから、

老舗和紙店様のご協力も得て、このたび開催の運びとなりました。


上質な手すき和紙は、歳月を重ねても劣化する恐れがなく、むしろ水分が抜けて引き締まった紙として重宝されてきました。

新しい、つくりたての和紙、も違った楽しみ方や使い道を探していけたらと思っています。


和紙を楽しむワークショップも同時開催しています。どうぞお運びください。






閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お詫びとご報告           3月開催予定イベントの取りやめ        24初釜・できたて新和紙まつり        

24初釜・できたて新和紙まつり 24/3/8~10 本づくりハウス開催予定 24年・新春 1月開催に続き、3月にも東京・飯田橋の本づくりハウスで 開催を予定しておりました【24初釜できたて新和紙まつり】は、 主催者事情(家族の健康問題)により、誠に残念な思いでいっぱいですが、 取りやめとさせて頂きます。 楽しみにしていてくださった皆様には、心よりお詫び申し上げます。 来年2025年には、同イベント

Comments


bottom of page